2008年02月29日

政府発表も偽装?五輪開催中に大気汚染の問題なし


「米国の環境コンサルタントのスティーブン・アンドルーズ氏は前月、「市は2006年のある時期から汚染のひどい場所にある2か所の観測データの採用をやめ、汚染の少ない場所のデータに変更している」とする調査結果をウォールストリート・ジャーナル紙などに報告していた。」

ダンボール肉まんといい、毒餃子の毒が仕込まれたのは中国内である可能性は極めて薄いとの政府発表といい、中国は政府ひっくるめて偽装がお家芸ですね。
中国の統計数値には昔っから疑問視されてるけど、これも当てにならないな。
正直な発表してオリンピックに影響でたら、この人の人生ダメポでしょうから偽装するのも必死です。

なんのことはない、選手は毒マスクして競技にすることにしたらいいじゃないか!^m^
posted by ゼンジー天津 at 14:21| 香港 🌁 | TrackBack(0) | 北京五輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

正月でも北京オリンピックが気になる



2008年、今年は中国のいたる所に五輪のテーマが見られる。7日に迎えた旧正月も例外ではない。北京では、伝統の廟会(縁日)が五輪一色となり、来場者は28の五輪種目を楽しんでいる。

やっぱり、正月とはいて北京オリンピックって中国人の今年の最重要テーマですね!
posted by ゼンジー天津 at 16:39| 香港 | TrackBack(0) | 北京五輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。