2008年05月21日

性交テーマの古代中国工芸品展覧会

中国では共産党の支配のもと、長年の間、娯楽を目的としたセックスは疑問視されており、時には反革命的なものとみられることさえあった。だが27年にわたる市場改革の結果、根本的な変化がもたらされ、現在では個人生活における選択の自由の幅が広がりつつある。

こういうの見る限り、言論の自由もだいぶ認められている様子。
他の写真にはもっとヤバい写真も。^^;



posted by ゼンジー天津 at 00:00| 香港 ☔ | TrackBack(0) | 中国世俗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97291982

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。