2008年02月28日

北京空港の新ターミナル、29日オープン、サッカー場170面分



「このプロジェクトには27億ドル(約2900億円)が投入され、ロンドン(London)・ヒースロー(Heathrow)空港の5つのターミナルを合わせた床面積より、17%広い」

ヒースローがどの位か行ったことないからわからんが要は思いっきり大きいということか。
中国のインフラ整備は世界的に見ても凄い。
この点からも21世紀は中国の時代は間違いなさそうだ。
posted by ゼンジー天津 at 16:19| 香港 | TrackBack(0) | その他銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。