2008年10月29日

見切り万両

久々の更新。
春から売っていた中国株を夏までに中国日本株一切を売り払い、そこから静観。

今の中国株は買いか?

残念ながら、そうとは思わない。

買いからでないと参戦できない中国株においては、上昇トレンドを確認できてからでも充分だと思う。
別に尻尾は食べられなくてもいい。
ナンピンはやってはいけない行為だと思っている。

見切り千両と言うけど、
見切りは万両に値する。

ラベル:損切り 中国株
posted by ゼンジー天津 at 09:37| 香港 ☀ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。