2008年07月15日

STAKさんとプチオフ会

仙台は何年振りの訪問。
駅前は随分変わっていた。
駅前周辺、特に東口の変貌はすごい。
路線価の上昇率日本一になる都市は、勢いがぜんぜん違う。
 

昨日はその仙台でプチオフ会。
中国株ログの管理人、チャートの貴公子 STAKさんとのミーティング。
場所は宮城球場。
楽天―ロッテの試合を見ながらのオフ会。
楽天の先発は岩隈。
これが株リーグならSTAKさんは岩隈の変わりにマウンドに立つような人物。

話の内容は、サブプライム、中国株、チャートとファンダメや材料、ロングステイ、航空会社、金現物などなど多岐に渡り試合そっちのけ。
株投資については。。。。。。    株に対する投資方針を変えようと思いました。

情報、材料、テーマ、ファンダメは参考程度にしようと思います。
(情報ブログは今後も一応続けます。)
 

情報には二種類あります。
インフォメーションとインテリジェンス。
インフォメーションは巷に流れる情報。
インテリジェンスは端的にいえばインサイダー(もしくはそれに近い)情報。
インテリジェンスが入る人、インフォメーションを造る人でないゼンジーは情報重視はお休み。
真実はチャートの中に。

株には経験が重要とつくづく思います。
STAKさんの話には去年も今年もブレがない。
物事の重要な事って常にシンプルだと思う。
STAKさんとしては去年と同じことを言っていたのでしょうが、経験の差によってその理解できる度合いには雲泥の差が。
今年は去年より開眼。

中国株界にもカテキンさんなどいろんな有名人がいますが、その人たち話を一回で理解し即応できる人はそれなりの経験を持った人だけだと思う。
頭の悪いゼンジーには、なお更難しい。。

株は損切りを前提に。
キャッシュ保持の短期投資。
短期と中長期の明確な違い。
3勝7敗でも勝てる投資。

成功したいなら成功者に聞くのが一番。

STAKさん、コップクン、クラッ!
posted by ゼンジー天津 at 00:00| 香港 ☁ | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102873305

この記事へのトラックバック

オフ会しました
Excerpt: オフ会の会場が宮城球場というのは斬新で良かったですね。短時間でかなり日焼けできたのも収穫の1つでした!
Weblog: 中国株ログ
Tracked: 2008-07-15 10:16